音楽

days are numbers (the traveller)

ときどき唐突に思い出す…
昔、聴いてた音楽…

あの頃、だいぶ上の先輩たちが
「最近の流行ってる曲はわからんっ」っていう台詞を聞き流してたけど…
近頃は自分が感じるの「最近の曲はわからんっ」って…

そんなときに耳に優しいのはあの頃聴いてた曲…
80'sのMTVでいっぱいPV流してた頃によくかかってたこの曲もその一つ…
アランパーソンズプロジェクトのdays are numbers (the traveller)
なんか歌詞とPVが合ってるのか、合ってないのか不思議な感じだけど…
この曲は好きだったなって…

よかったらポチッと聴いてみて…

      
The traveller is always leaving town
He never has the time to turn around
And if the road he’s taken isn’t leading anywhere
He seems to be completely unaware 
The traveller is always leaving home
The only kind of life he’s ever known
When every moment seems to be
A race against the time
There’s always one more mountain left to climb 

Days are numbers
Watch the stars
We can only see so far Someday,
you’ll know where you are
Remember
Days are numbers
Count the stars
We can only go so far
One day, you’ll know where you are 

The traveller awaits the morning tide
He doesn’t know what’s on the other side
But something deep inside of him
Keeps telling him to go
He hasn’t found a reason to say no 

The traveller is only passing through
He cannot understand your point of view
Abandoning reality, unsure of what he’ll find
The traveller in me is close behind 

Days are numbers
Watch the stars
We can only see so far 
Someday, you’ll know where you are
Remember
Days are numbers
Count the stars
We can only go so far

One day, you’ll know where you are

と、久しぶりに好きだった音楽のこと書いてみた今日の試着は…
<エタミンヌ>のリネンワンピースに<タング>のロングベストを合わせて…
<タング>ノースリーブのコットンワンピを重ねて、ちょっと裾丈を長~く見せちゃいましょ…
雨の降らない梅雨だけど、あると可愛い<ル・シャモー>のラバーブーツを足元に…
<タンピコ>のミニガーデンバッグと
<モーヴ>の小枝のアルファベットでアクセントでいい感じかな…
              blog21.0619eta-f.jpg
blog21.0619eta-c.jpgblog21.0619eta-a.jpg
blog21.0619eta-h.jpgblog21.0619eta-e.jpg
blog21.0619eta-g.jpgblog21.0619eta-i.jpg
Dress<etaminne>                                    ¥22,050-
Vest<TANG>                                          ¥15,750-
Cut&sew<TANG>                                   ¥16,800-
Bag<TAMPICO>                                     ¥14,700-
Accesarry<mauve>                                   ¥7,350-
Boots<Le Chameau>                              ¥23,100-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROOT BEER RAG

                          オーロラフラワーinトレフル
       「みんなで楽しくクリスマストピアリーを作りましょ!」
             日時 平成20年1129日 曜日
           1回目 11:00~  2回目 13:00~
                 場所     トレフル          各回先着6名さま、予約にて受け付けいたします…
            料金 
¥2,000
-(材料費込み) 申込み、お問合せ トレフル 0820-22-0090


年末の近くなると、2年に一回のイベント…
子供たちのピアノの発表会…

そんなに一生懸命練習するわけでもなく…
先生が根気良く指導していただいてるおかげで何とか続いてる感じ…

練習はしないくせにやめるって本気で言わないとこ見ると、
弾けるとやっぱり嬉しいみたい…

今年お兄ちゃんが発表会で弾く曲は初めてウチからリクエストした曲…
BillyJoelの<Root Beer Rag>…
「もう中学生だし、楽しく弾く時もあっていいよね」って先生の好意で探してもらったの…

昔から大好きなビリージョエルの初期のアルバムにあるインストゥルメンタル…
とても元気になる楽しい曲なんだけど、速い…
まさか本気でやってもらえると思わなかったから気軽に言ったのに…
やることになった中学生はいい迷惑かな…

でもすごく素敵な曲なの…
                 こんな感じ…↓


ねっ元気出るでしょ…。('-'。)(。'-')。
ウチの子が弾くとちょっと違う曲に聞こえるけどね…(T_T)

というところで今日の試着は…
<エルマフロディット>のかっわいいニットのコーディネート…
同じく<エルマフロディット>のカットソーに重ねて、
ボーイッシュに<BZEN>のストレートデニムで決めちゃお…
寒さ対策には<ラヴェンハム>セミロングのフードジャケット…
アクセントの<オーウェンバリー>のハラコのバッグがいいでしょ…
      blog.20.11.21her-c.jpgblog.20.11.21her-b.jpg
         blog.20.11.21her-a.jpgblog.20.11.21her-d.jpg
      blog.20.11.21her-f.jpgblog.20.11.21her-e.jpg
blog.20.11.21her-g.jpgblog.20.11.21her-h.jpg
Knit<Hermaphrodite>                               ¥17,850-
Cut&sew<Hermaphrodite>                        ¥17,325-
Jacket<LAVENHAM>                                ¥42,000-
Pants<B-ZEN>                                       ¥31,290-
Boots<MINETONKA>                               ¥12,390-
Bag<OwenBarry>                                   ¥19,950-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤエル・ナイム

この間からM岡さんが聴いてる曲が

耳にすごく心地良かったから…

「なんて曲?」って聞いたらアルバム貸してくれたの…

Yael Naim=ヤエル・ナイム
パリ生まれ、イスラエル育ち…
アルバムの中には聞き慣れない言葉が…
このアルバムの中の歌の言葉は
英語、フランス語、ヘブライ語がつかわれてる…

優しい曲にヘブライ語がすごくあってる感じ…
ヘブライ語って今はイスラエルでしか使われてないそうだけど、
不思議な音になって耳に届いてくる…

歌詞カード見ると見たことない文字が並んでる…
こんな感じ…(ヘブライ語辞書から適当に並べたから意味はないです)
   ↓                                                                                 
ۃ ۋ ڭ ڥ څ ٸ ۀ ۃ ۋ ۏ ێ 

いろんなメッセージを込めたアルバムだということだけど…

聴いてるとフワ~と目の前にナチュラルな風景が広がってくる感じ…

よかったらちょっと聴いてみて…

              452.jpg
              ヤエル・ナイム

いい曲で気持ちのいい今日の試着は…
昨日のブラウスに<アナカ>のリネン&コットンのジャケットを着てみたら…
夏らしくだけどちょっと上品に<ヘレンカミンスキ>のラフィアバッグを持ってね…
カラーはエレガントにブラウンでいっちゃお…
blog.20.5.22sara-b.jpgblog.20.5.22sara-a.jpg
                blog.20.5.22sara-c.jpg
Jacket<Unaka>                              ¥24,150-
Bag<HELENKAMINSKI>             ¥29,400-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

When I'm Sixty-Four…

熱狂的なファンもいっぱいだし、
そんな一生懸命にファンってわけじゃないんだけど…
昔からなんとなくいろんなところで聴いてるよね…
そんなアーティストで世代を越えてすごいとといえば、<ビートルズ>…

最近ちょっと若い世代の方とお話してると、
「えっその曲、ビートルズなんですか?」って逆に質問されたりして…
みんな聴いてるけど、誰が歌ってるのか知らないことも増えてるのかな…

でもどこか耳に残ってる歌が多いのはさすがビートルズですね…

そんな名曲がたくさんのビートルズ…
彼らについては語ってるブログもたくさんだし、
今さらなんだけど、いろいろ良い曲がたくさんの中で、
ずっと好きな曲が一つ…

だいぶ前にブログにも書いたけど、好きな映画「ガープの世界」…
この映画のオープニングとエンディングのタイトルロールに流れる曲が…

When I'm sixty-four…


この曲ずっと好きなんです…
こんなふうに64歳になれたらいいなぁ…
と、ちょっと思っちゃいます…

というところで今日の試着は…
<エルマフロディット>のスタンドカラーベスト&シャツの組み合わせ…
<イオ>のゆったりシルエットのカーキパンツで涼しくして…
<ヘレンカミンスキー>のラフィアバッグを持って、
<エモジオーニ>のトングでカッコよくネ…
 blog20.4.28her-a.jpgblog20.4.28her-b.jpg
blog20.4.28her-c.jpgblog20.4.28her-e.jpg
blog20.4.28her-f.jpgblog20.4.28her-h.jpg
        blog20.4.28her-d.jpgblog20.4.28her-j.jpg
                   blog20.4.28her-i.jpg
Blouse<Hermaphrodite>                   ¥13,650-
Vest<Hermaphrodite>                    ¥26,250-
Pants<io>                             ¥26,250-
Sandals<EMOZIONI>                      ¥16,800-
Bag<HELEN KAMINSKI>                    ¥29,400-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Coundown to Love

「Missing you」は良いよねとコメントいただいたyuさんから紹介してもらった曲…
「I can dream about you」…

懐かしい~。観ましたよ「ストリートオブファイアー」…
たしか新宿の映画館で…、思い出すなぁ~あの頃…。

シンガー役のダイアン・レインもカッコよくて綺麗だし…、
この映画のマイケル・パレは良かったし…。
でもマイケル・パレと一緒に戦うマッコイ役のエイミー・マディガンが好きかも…
そうそうもう一人、マネージャー役のリック・モラリスがだんだんカッコよく見えてきたりして…

ウォルター・ヒル監督のロックンロールムービーは見終わってスカッとしましたよね。
この映画の音楽監督はライ・クーダー…、カッコいいはずだわ。
劇中で演奏されるパフォーマンスはみんなカッコ良かったですよね。

yuさんご紹介の黒人4人組ドゥアップグループ「ソレルズ」
が歌う「I can~」」(本当に歌ってるのはダン・ハートマン)
のステージパフォーマンスはホント素敵でした。

この4人組が劇中、バスの中でアカペラで歌う曲
(本当に歌てってるのはこちらはグレッグフィリンゲインズ)
「Countdown to Love」…
この曲も好きです…


Countdown to Love Greg Philinganes lyrics -

Ten whenever you really love me
Nine for all the time you're thinking of me
Eight life is great you are all I'm living for
This is my countdown to love
Oh this is my countdown to love

Seven we'll be in heaven before the night is through
Six I'll play no tricks I'm always straight with you
Five love's alive in our heart's every day
This is my countdown to love
Oh this is my countdown to love

Ten, nine, eight, seven, six, five, four, three, two, one
Ten, nine, eight, seven, six, five, four, three, two, one

Ten nine eight seven six five four three two one countdown to love
This is my countdown to love
Oh this is my countdown to love

You are the one love in my life
I know you feel that way too
Oh what a thrill when I'm holding you near
All of my wild dreams come true

Forever more you'll be my lover
It's you for me they'll never be another
To-gether for-ever we'll be as one
This is my countdown to love
Oh this is my countdown to love




| | コメント (5) | トラックバック (0)

CRY

ちょっと遠くに出張だったりして…
移動の時間やちょっとした空き時間…
いつもと違うところでいつもと違う時間を過ごしたら…
昔から気になってたことが、フッと頭をよぎちゃって…

学生時代にMTVで観たビデオクリップ…
ゴドレイ&クレームのCRY…
(元10ccのメンバーの二人が作った英国のグループ。ポリスのプロモのディレクターしてたみたい。)

なんかすごく印象的だったの…
曲に合わせていろんな人が泣きそうな顔で歌ってる…
それだけなんだけど、忘れられなくてずっと頭の隅っこに…

曲やアーティストを思い出そうとしてもなんか出てこなかったのが、
突然ポカッと出てきちゃった…

YouTubeで検索したら見つけちゃったから…
ちょっと聴いてみて…

切ないけど、どこか引っかかる思い出の曲みたい…

ゴドレイ&クレーム






CRY  /  Godley & Creme

You don't know how to ease my pain
You don't know
You don't know how to ease my pain
You don't know what the sound is darlin'
It's the sound of my tears fallin'
Or is it the rain?
You don't know how to play the game
You cheat
You lie
You make me wanna cry
You make me wanna cry
Cry...
You make me wanna cry
You don't know how to ease my pain
You don't know
You don't know how to ease my pain
Don't you hear any voices cryin'?
That's the sound of my love(?) dyin'
Here comes the rain
You don't know how to play the game
You cheat
You lie
You don't even know how to say goodbye
You make me wanna cry
You don't know
You don't even know how to say goodbye
You make me wanna cry
You don't even know how to say goodbye
You make me wanna cry
Cry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Missing You

84年の全米No.1をとったこともあるナンバー…
ジョン・ウエイトの「Missing You」…
ちょっとハスキーな声でゆっくりと語りかけるように
自分に言い聞かせるように歌ってる感じ…

最近はほとんどかからないけど、
時々、思い出したように流れてることがある…
昔はよくかかってたと思うけど、
見てみたらベスト盤かオムニバス以外には廃盤になってるみたい…

いかにもなロックバラードだけど…
この曲結構好きなんです…



Missing You  /John Waite
Everytime I think of you
I always catch my breath
And I'm still standing here
And you're miles away
And I'm wonderin' why you left
And there's a storm that's raging
Through my frozen heart tonight

I hear your name in certain circles
And it always makes me smile
I spend my time thinkin' about you
And it's almost driving me wild
And there's a heart that's breaking
Down this long distance line tonight

I ain't missing you at all
Since you've been gone away
I ain't missing you
No matter what my friends say

There's a message in the wire
And I'm sending you this signal tonight
You don't know how desperate I've become
And it looks like I'm losing this fight
In your world I have no meaning
Though I'm trying hard to understand
And it's my heart that's breaking
Down this long distance line tonight

I ain't missing you at all
Since you've been gone away
I ain't missing you
No matter what my friends say

And there's a message that I'm sending out
Like a telegraph to your soul
And if I can't bridge this distance
Stop this heartbreak overload

I ain't missing you at all
Since you've been gone away
I ain't missing you

No matter what my friends say
              

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Time after…

どんどん寒くなる感じ…
そんな寒い日が続いてる…
まだ春まではもう少し…

そんな日に聞こえてくる昔聞いてた歌…
シンディ・ローパーのあのバラード…

Time After Time   
Artist(Band):Cyndi Lauper

Lying in my bed I hear the clock tick,
And think of you
Caught up in circles confusion
Is nothing new
Flashback warm nights
Almost left behind
Suitcases of memories,
Time after

Sometimes you picture me
I'm walking too far ahead
You're calling to me, I can't hear
What you've said
Then you say go slow
I fall behind
The second hand unwinds

If you're lost you can look and you will find me
Time after time
If you fall I will catch you I'll be waiting
Time after time

If you're lost you can look and you will find me
Time after time
If you fall I will catch you I'll be waiting
Time after time

After my picture fades and darkness has
Turned to gray
Watching through windows you're wondering
If I'm OK
Secrets stolen from deep inside
The drum beats out of time

If you're lost you can look and you will find me
Time after time
If you fall I will catch you I'll be waiting
Time after time

You said go slow
I fall behind
The second hand unwinds

If you're lost you can look and you will find me
Time after time
If you fall I will catch you I'll be waiting
Time after time

If you're lost you can look and you will find me
Time after time
If you fall I will catch you, I will be waiting
Time after time

Time after time
Time after time
Time after time


TWELVE DEADLY CYNS...and then some /グレイテスト・ヒッツ
Cyndi Lauper/シンディ・ローパー

気持ちが優しくなる?…
ちょっと寂しくなる?…
いんや暖かくなる?…

どんな思い出が出てくるかな?

というフンワリした気持ちの今日の試着は…
<io-yukomura'Ta>のロングカーデとレギンス
そして<RitaFlora>のボーダータンク…
ちょっと今日の外気温だと引いちゃうかな…

でもほらもうすぐ春だからね…



| | コメント (1) | トラックバック (0)

砂浜

<サラウェア><ニーム>の入荷ありました。

涼しくなった今日この頃…
ふと頭をよぎった歌が…
杏里さんの<砂浜>…

a day in the summer
The Best from "16th Summer Breeze" & "OPUS 21"
2007/10/17 ニューアルバムが発売されるそうです。
全29曲あの「オリビアを聴きながら…」なども収録…
「砂浜」も聴けますよ…


=砂浜= 歌 杏里 作詞・作曲 かおる

僕は 哀しみの夜や寂しい夜更けはいつも  
砂浜で膝を抱えて 目を閉じている

寄せる波を聞きながら 色んな事考える
少年の頃の心 何処に行ってしまった?

君の小さな過ち 許す事できないで
大切な人を一人 なくしたんだ あの頃

みんな見せかけの恋や 形だけの愛ばかり
もう一度君に逢えたら この海見せたい

忙し過ぎる時間と 人と人との間で
落し物してきたような思いしたら また来る

海よ 元気でいろよと 強く生きろと一つ
言ってくれ そして夕陽で照らしておくれ

僕は 哀しみの夜や寂しい夜更けはいつも  
砂浜で膝を抱えて 目を閉じている 

学生の頃、「悲しみが止まらない」とか「Cat's Eye」とか杏里さんの歌が流行った頃…
アルバムの中の<砂浜>を聴いて…
ちょっと泣きそうになったことをふと思い出しちゃいました…
あれって秋の頃だったのかな?

なぜか突然この歌のイメージが浮かんできて…
ちょっと不思議な気分の今日でした…

というところで今日の試着は…
ゆったりとしたシルエット、イギリスは<フルサークル>のカットソー…
デニムと合わせて、ナチュラルなストールで巻き巻きしたら…
この季節大活躍しそうでしょ…




| | コメント (0)

ぴあの

前にテレビで観た「レ・フレール」のライブ…
良かったの…

兄弟二人が一つのピアノを連弾で弾いちゃってる…
二人の躍動感がすごくて…
二人の呼吸がピッタリで…
二人の指が激しく動いて…
奏でられる音がとっても楽しいの…

うちの6年生と3年生もピアノ習ってるんだけど…
こんな風に音を楽しめたらいいだろうなぁ~って憧れちゃう…
すっごく練習するんだろうな、きっと…
うちの子、練習しないから駄目だろうな…
でもレ・フレールみたいに音を楽しんでくれたらいいなぁ…


レ・フレール 「ピアノブレイカー」
良かったら聴いてみて…
も一つ彼らの演奏はDVDとかで見てみて…
すごく楽しいから…o(*^^*)o

どんなのかって?
こんなの…Les Freres レ・フレール Ooh See Boogie

とひとしきり憧れたところで今日の試着は
<エルマフロディット>のシャツ…
布帛のちょっと張りのあるマテリアル…
足付きのボタンが可愛い…
衿元の形が素敵…
う~ん、とにかく着てみて、いい感じだから…




Shirt<Hermaphrodite>=エルマフロディット color white ¥15,750- コットン100%

| | コメント (0)

より以前の記事一覧